【英会話レッスン・ワンズワードオンライン2回目】~話せる英語習得計画~

2009年12月からサービスを開始した新しいオンライン英会話レッスン
【ワンズワード・オンライン】 がかなり良い感じなので
一先ず、1か月分のレッスンを受講します。

現在、先着100名様に無料で体験レッスンを実施予定とのことでチャンスです!

 
 

ONE’S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)の特徴

 入会金がないので、気軽に入会することができます。
 講師がTESOL有資格者など、英語教育のプロフェッショナル
 月額定額制のシンプルな料金設定。
 CEFRを導入し、生徒の会話力レベルを適正評価。
 1回50分のレッスンで授業の消化不良を起こさせない。
 レッスンを受けることで社会貢献も出来る!

レッスンの感想

皆さんにオンライン英会話の良さをお伝えできるよう
全ての先生の質を見たいので、いろいろな先生で受講しています。
本来であれば同じ先生とレッスンするのがいいと思いますので
真似しないでくださいね。
(see you
soonっていう最後の言葉が悲しくなります…)

今回の先生はKaye先生。
ワンズワードオンラインが誇る3姉妹の末っ子とのことで楽しみにしていました。

Kaye先生も素晴らしい先生でした。
教育の仕方、レッスンの進め方はどの先生も同じぐらい上手です。
後は生徒さんの趣味に合わせて、先生を選ぶのがいいですね。

私の場合はどの先生でも会話が弾みました。
Kaye先生はファッション、写真、トラベルが特に情熱を持って取り組んでいるようです。
また、言語を学ぶのも大好きなようで、その点でも学習者との
視点が一致すると思います。本当に楽しい50分でした^^

ワンズワードの先生に見習って、私も自己紹介スライドを
作ろうと思っています。これはオンライン英会話(Skype)に使える
と思いますので内容が固まったらオンライン英会話比較サイト -Best Choice-
やり方などを詳しく説明したいと思います。参考にしてください。

今回も初対面でしたので自己紹介から。

写真が趣味ということで、モンゴルの素敵な写真や、
ファッションの写真を見せてもらいました。
また仕事に関しても、前職は説明しにくいような技術的な仕事についていたようです。

私も同じように技術的な仕事をしてますので大体分かりましたが、
日本語でも何やっているか説明しにくい仕事は英語でも一緒なんだと感じました。
でも苦心して分かりやすい言葉で伝える工夫というのが分かってよかったです^^

私の方は先週ボードに行ってきたので、
趣味の話でボードやゴルフのスポーツの話をしました。
Kaye先生は熱帯地域のフィリピン在住なのでボードはないし、
ゴルフもしないということなので逆にいろいろと説明する機会があり、

英語での説明力が試される場面でした。

私が話している内容はしっかりと聞いてくれて会話を切らさず
(でも適切なタイミングで質問はしてくる)
文法のミスや、トピックなどは素早くチャットウィンドウで残してくれます。
このあたりはプロの教育者の技ですね。

またチャットウィンドウなどで書いたものは、授業後にワンズワードさんの
ページ上でレッスン履歴として、先生のメッセージアドバイスに活用されます。

今回私のミスで特に目立ったのは
with
my own ⇒ on my
own
時制が意識されていない(本当にここは苦手)。
などなど…

ただ英語で伝えるということに関してはある程度出来ているとのことです。
あと適切な質問をしていることからリスニング力はあることを感じ取っていただいたようです。

試験などで試されるような能力が欠けているといえるので
そこは自己学習でもっと訓練していきたいです。

自己紹介後には用意して頂いたレッスンをしました。
内容はRecreationに関するもの。

自己紹介でボードなどの話をしたし、(用意して頂いたスライドにしっかり入ってました)
スムーズにレッスンが進みました。

Recreationではleisure(発音注意)との違いや
re-createとの意味の違いも習いました。
こういうところの学習も逃さないのもいいですね。

私の知らないRecreationの一つも知りました。
写真を見れば何か知っているけど名前は知りませんでした。
Zorbというものです。
分かります?私はこれはやりたいと思わないかも(笑)

関連?してQuad bikeも会話に登場しました。
単語の感じで想像してみてください。

感想が長くなりましたが、まだ全然書ききれてないほど50分は本当に充実していました。
話に熱くなって、顔がほてるような感じでした。
また英語で話すのって楽しい!と言語を学ぶ上での原点も感じました。

要は英語ってコミュニケーションの手段なんですよね。

もっともっと英会話レッスンを活用したい。話したい!と感じる授業でした!

↓先着100名に無料体験のチャンスをしているとのことです。

ONE’S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)

コメントを残す

サブコンテンツ

抜粋 掲載英会話スクール

掲載スクールの中から少しだけ紹介
業界講師数、レッスン数No.1。最大手のオンライン英会話スクール、まずはここから
使いやすい予約システム・マイページ。講師が皆、元気で楽しく学びたい方にオススメ
料金、開講時間、優秀な講師、レベル別カリキュラム、さらには毎回のレッスンレポート、全て揃ったオンライン英会話
オンラインでの英語学習総合力なら、ここが一番。1週間無料利用キャンペーン中!
子供向け英会話スクール。レッスンは子供向けにカスタマイズされており、家族で一緒にレッスンを受けることも可能。
BestChoiceでも注目度の高いスクール。うまいサービス展開でこの業界のTOPを狙う
分かりやすいホームページに初心者向けの体制がしっかりしている。楽しいレッスンで慣れたい方に。
「ビジネスで成果を上げる英語」を独自の学習法で学ぶ。ビジネスに必要な英語ならここ
Andoloid単語帳みん単も使える格安オンライン英会話スクール
⇒全スクールを評価ランキングで見る
⇒評価に関して

免責事項

当サイトにおける内容の正確性に関しては、それを保障するものではありません。また、記載されている情報や、リンク先に記載されている情報をあなたが利用すること関するいかなる責任も負うことができません。

このページの先頭へ