【英会話レッスンValueEnglish/VOAコース3回目】~話せる英語習得計画~

2010年度、話せる英語習得計画。オンライン英会話を始めています。

利用しているのは
お世話になっています。

受講講座はVOAコースです。
先生はSherlynにお願いしています。

今回は1週間空いた3回目の授業です。
先日貰っていた宿題を30分前から準備…

「もしあなたがアメリカの大領領だったら失業対策として
 どのようなことをしますか?」

う~ん、やっていて少し面白くなかったかも…

今回のVOAの記事は
「So Where Are the Jobs?」という経済の話題の続きです。

会話内での注意点など、復習の意味をこめてここでも書いておきます

今回はオンライン英会話クラスの場所替えがあったらしく
少し通信に問題がありました。
オフィスの場所を丁度変えたところで通信がおかしいままでした。

先生に罪は無いのですが、これは少し残念でしたね。

ということでちょっと不満だったのですが、覚えたことを
少し書いておきます。

Federalの意味
アメリカの記事ですのでfederalという単語が出てきます。
federalは日本にはない概念ですので、
説明してといわれたけど出来ませんでした。

ちなみにFRBで出てきたのですが、経済には興味あるので
FRBは知っていたけど、正直federalなんてどうでもいいぐらいの気持ちでした。

英英辞典的には
1 having a system of government in which the individual states of a country have control over their own affairs, but are controlled by a central government for national decisions, etc.

ちょ~難しいですよ!!

英会話中では
fifty states in one government
ぐらいで軽く流してました。

その後、少しinterest rateの話をしていたのですが、
日本の0金利、いいでないの?とフィリピンの感覚では言ってました。
フィリピンでは10~30%ぐらいだよってえらい話をしていました…

今調べると4~5%ぐらいですね。勘違いしてたのかなぁ?

でもところ違えば銀行金利の価値観も違いますね^^


↑無料レッスンを一度受けてみてください。

皆さんも、一度オンライン英会話を無料レッスンで体験してみるのは
本当にいいことだと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

抜粋 掲載英会話スクール

掲載スクールの中から少しだけ紹介
業界講師数、レッスン数No.1。最大手のオンライン英会話スクール、まずはここから
使いやすい予約システム・マイページ。講師が皆、元気で楽しく学びたい方にオススメ
料金、開講時間、優秀な講師、レベル別カリキュラム、さらには毎回のレッスンレポート、全て揃ったオンライン英会話
オンラインでの英語学習総合力なら、ここが一番。1週間無料利用キャンペーン中!
子供向け英会話スクール。レッスンは子供向けにカスタマイズされており、家族で一緒にレッスンを受けることも可能。
BestChoiceでも注目度の高いスクール。うまいサービス展開でこの業界のTOPを狙う
分かりやすいホームページに初心者向けの体制がしっかりしている。楽しいレッスンで慣れたい方に。
「ビジネスで成果を上げる英語」を独自の学習法で学ぶ。ビジネスに必要な英語ならここ
Andoloid単語帳みん単も使える格安オンライン英会話スクール
⇒全スクールを評価ランキングで見る
⇒評価に関して

免責事項

当サイトにおける内容の正確性に関しては、それを保障するものではありません。また、記載されている情報や、リンク先に記載されている情報をあなたが利用すること関するいかなる責任も負うことができません。

このページの先頭へ