バリューイングリッシュ英会話レッスン【VOA講座 6回目】

2010年度、話せる英語習得計画。オンライン英会話を始めています。

利用しているのは
お世話になっています。

受講講座はVOAコースです。
先生はSherlynにお願いしています。

今年から始めたVOAコース早いものでもう6回目です。

いつの間にかオンライン英会話で話す習慣が定着してきました。
私の場合はもう少し早く始めておけば良かったなと思ってます。

今回は
「Educational Technology: Not Just Computers」
という記事を用いました。これを使うことはすでに決めていたので
内容は把握して授業を進めました。

会話内での注意点など、復習の意味をこめてここでも書いておきます

前回の会話で、マラソンを走る話をしたので
Sherlyn先生はよっぽど気になっていたようでした。
次のレッスンは来週の月曜日でマラソンの次の日なので
いい報告が出来たらと思います(Wish me luck!)

今回は記事の内容を知っていたのでスムーズに
授業が進みました。主に内容についてディスカッションする形です。

私が学校で学んでいたころはコンピュータで学ぶなんて
ほぼない時代だったので、結構興味深い記事です。

フィリピンの教育事情なんてのもいろいろ聞いてみました。
やっぱり山間部などの教育事情はかなり厳しいようですね。

説明が難しかったのがInteractiveの意味の説明。
ここではInteractiveが双方向的な意味で使われていたのですが、
せれを説明するのは至難の業。

結局最後に出た言葉がgive and take!
ただ、この言葉、気に入ってくれました^^

辞書的には
inter窶「active / adj.
1 that involves people working together and having an influence on each other: The school believes in interactive teaching methods.
2 (computing) that allows information to be passed continuously and in both directions between a computer and the person who uses it:
こんな感じです。


↑無料レッスンを一度受けてみてください。

皆さんも、一度オンライン英会話を無料レッスンで体験してみるのは
本当にいいことだと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

抜粋 掲載英会話スクール

掲載スクールの中から少しだけ紹介
業界講師数、レッスン数No.1。最大手のオンライン英会話スクール、まずはここから
使いやすい予約システム・マイページ。講師が皆、元気で楽しく学びたい方にオススメ
料金、開講時間、優秀な講師、レベル別カリキュラム、さらには毎回のレッスンレポート、全て揃ったオンライン英会話
オンラインでの英語学習総合力なら、ここが一番。1週間無料利用キャンペーン中!
子供向け英会話スクール。レッスンは子供向けにカスタマイズされており、家族で一緒にレッスンを受けることも可能。
BestChoiceでも注目度の高いスクール。うまいサービス展開でこの業界のTOPを狙う
分かりやすいホームページに初心者向けの体制がしっかりしている。楽しいレッスンで慣れたい方に。
「ビジネスで成果を上げる英語」を独自の学習法で学ぶ。ビジネスに必要な英語ならここ
Andoloid単語帳みん単も使える格安オンライン英会話スクール
⇒全スクールを評価ランキングで見る
⇒評価に関して

免責事項

当サイトにおける内容の正確性に関しては、それを保障するものではありません。また、記載されている情報や、リンク先に記載されている情報をあなたが利用すること関するいかなる責任も負うことができません。

このページの先頭へ