【2013年度版】オンライン英会話スクールの選び方

2013年度版のオンライン英会話スクールの選び方についてまとめました。
年度版のオンライン英会話スクールの選び方もこれで三回目になります。

これから始めようという方や、すでに英会話スクールを受けていて、他のスクールも気になる方にとって参考になる記事になればと思います。

まずは2012年度のオンライン英会話スクールの動向

2012年度のオンライン英会話スクールは新規スクールも増加傾向でしたが、
その中でもハイグレードを謳うスクールが増えてきたなと感じています。

同じようなサービスの価格競争では、やはり体力のないスクールが淘汰されていきます。そこで新しく参入するスクールは今までの質がやや悪いと思われていたオンライン英会話スクールの問題点を改善してアピールするスクールが多かったと思われます。

選択肢も増えたので受講者にとってはいいことなのですが、自分にあったスクールにたどり着くのに少し難しくなった感触も得ています。

2012年後半には冠のついた大手スクールも登場しましたし、今後は格安系のスクールは規模の大きさでの体力勝負、その他のスクールは独自のサービスの質をアピールしたスクールが増えそうです。

個人的には2012年度で、ようやくサービスの向上を目指したスクールが増えてきたので2013年ではそういったスクールがその目的を達成できるよう頑張って欲しいと思います。

2012年に増えたサービスの質向上を目指したスクール

毎年、スクールのリトマス試験紙的に定番スクールをまずは受けてみて、その後他のスクールを比較していくのがいいといった内容で、この選び方記事を書いていますが、今回は2012年にサービス向上を目指した、またはサービス特化を目指したスクールが多く登場したと感じましたので、まずはそこから攻めて見るのもありかと思います。

まずはそういったスクールでインタビュー企画を実現して頂いたスクールがあります

オンライン英会話ならビズメイツ!! mytutor

ビジネス英会話のビズメイツオンライン英会話の【マイチューター】 です。

ビズメイツはビジネス英語特化型で、メソッドがしっかり出来ていて、さすが元高品質の有名英会話スクールの方が新たに始めたサービスといった感じです。

本気で仕事に使うための英語学習なら、こういったスクールで腕を磨いたほうが効率がいいと感じました。

マイチュータさんはオンライン英会話スクールで問題にされやすい講師の質と、通信の質にこだわりをもって運営しています。今までのスクールで不満に感じていた部分を解消したいと新しく立ち上げたスクールですので、今後、生徒が増えても同じ姿勢でサービスを維持して欲しいなと感じますね。

私自身が体験で納得がいって、さらに直に運営者にあったので少し贔屓目かもしれませんが、それでも活躍を期待したいスクールです。

後は、子供向けに特化しているスクールも増えてきたなと思っています。

子供向け英会話コースが充実しているオンライン英会話スクール

子供向けにオンラインでサービスを行うのはなかなか難しいと思います。
しかしオンライン英会話スクールは通学制に比べると値段も安いですし、通学の面倒さもありません。サービス的にはオススメなので、実際受ける方は親御さんのサポートとスクールのサポートの質が大切ですね。

最近ではタブレットなどが流行っているので、うまくそういったデバイスを使えば子供が飽きない楽しい英会話レッスンができそうで、そういったサービス向上を期待したいです。

これからオンライン英会話スクールを始めてみようと思っている方へ

話を少し戻して、これからオンライン英会話スクールを始めてみたいという方への選び方を書いてみます。

やはりサービスの目安になるのは規模の大きい定番の月定額制スクールです。

5大格安月額制オンライン英会話スクール徹底比較
目安となりそうな5つのスクールをピックアップしたページも作りました。

この中から、自分にあったスクールと感じるものをとりあえず無料体験がいいです。
(個人的には全部体験して比べてもいいと思ってます)

そして一番しっくりきたものを1ヶ月ぐらい気軽な気持ちで始めるといいと思います。

コツとしては長期に頑張ろうと始めるのではなく、まずは一ヶ月間、オンライン英会話スクールをつかった学習をする生活スタイルがどんなものかを感じるといいと思います。

そうすると自ずと、「自分はどのぐらいのペースでレッスンするのがあっているか?」、「自分のこだわりは何なのか?(通信?先生?教材?)」「どのスクールが気持ちよくレッスン出来たか?」こういったものが見えてきます。

そういったものが見えてきたら、この中で一番あったスクールを継続するのもいいし、もう少し他のスクールを探してみてもいいでしょう。

個人的には早くオンライン英会話スクールで学習をする生活リズムを掴んだほうが、自己投資としても無駄がなくていいので、3ヶ月以上継続できる固定したスクールを早く見つけたほうがいいと思います。

慣れてきたら、1つのスクールを続けながら他のスクールの無料体験を受けてみるのもいいですね。


定番スクールではオンライン英会話レアジョブラングリッチ の2スクールを目安にするといいと分かりやすいです。

グループレッスンから初めてみるという選択

私がオンライン英会話スクールを始めた時は、グループレッスンよりマンツーマンのほうがメリットが多いと感じていましたが、振り返ってみてグループレッスンも侮れないと思っています。

実際、多くの生徒さん同士での会話でもグループレッスンが合っているという人や、マンツーマンよりもグループレッスンの方が取り組みやすいという方がいます。

特に感じるグループレッスンの良さは
「他の学習者の様子を感じ取れられる」「レッスン中の余裕がある」
この2つです。特に1つ目のメリットは、他の学習者が自分より優れていても劣っていてもいいメリットだと思います。オンライン上で顔を合わせることも無いので、恥ずかしさが軽減するので参加しやすいのでいいですね。

個人的には英語は恥をかくほど上達すると思っているので、グループレッスンはその面でとてもいい効果があります。

大きなスクールで代表的なサービスは3つあります。グループレッスンを提供しているスクールは自ずと大きなスクールですね。

バーチャル英会話教室

講師が日本に住んでいるネイティブです。その為、通信が安定しているしアルクのお墨付きで人気が高いです。

オンライン英会話ならイングリッシュタウン
オンライン英会話

世界的に見るとオンライン英会話の最大手がイングリッシュタウンですね。海外的にはEF(English First)でしょうか?私もこのスクールは少し利用しました。英会話以外の学習コンテンツも豊富です。iPadだけでなくAndroidタブレットでも学習できるアプリがあれば最強なので作って欲しいなぁ。ハリウッド仕立てのビデオがいいんですよ!

グループレッスンの方は世界中の生徒なので、意外と他国の個性が見れるのも楽しいです。イラつく時もありますが(笑)

2つのスクールを紹介しましたが、
・初心者で優しく始めたい方は講師も日本のバーチャル英会話
・海外の生徒の雰囲気や学習プログラムを総合で学びたい方はイングリッシュタウン
が良さそうです。

グループレッスンはオンラインと言えども緊張する方もいるかも知れません。

それでも他の生徒さんと同時に学ぶという感触を私としては是非とも体験して欲しいと思っています。

大丈夫!恥ずかしさはその時だけだから!そこで学んだことは一生もの!

大事なのは積極的に参加すること

今回で選び方も3回目の記事なので、選んだ後のうまく続けられる人の特徴も書いてみたいと思います。

オンライン英会話スクールのサービスは相手が先生という生身の人ですので、自分と中々うまく意見が合わなくてイライラしたり、サービス精神がなっていないと感じることもあると思います。

もちろんサービスの質向上のために問題提起してスクール運営者にサービス向上を促すことも大事ですが、ある程度は広い心を持って自分のペースで学習している人が長く継続してうまく成長していると思います。

・予習復習もレッスンのうち

5分10分でもいいので予習復習をしているとレッスンのペースをつかみやすいです。
例えば最近のニュースとか話題に対して話す時に、何を言おうかレッスン前に英語で考えるなんてのも予習のうちです。

実際にレッスンで使わなくても、英語で考える練習になります。

復習ではレッスン中に習った新しい単語で英作文を一つしてみる程度でもいいと思います。

そうやって自分でレッスンの質を高めていく人は上達が早いなと感じています。

・先生・生徒同士の交流会

私はワンズワード・オンラインで継続レッスンしていますが、年に一度程度先生を呼んで交流会をしています。多くの生徒さんと先生が実際に触れ合える機会ですので、それを目標に英語が上達した姿を見せたいという欲求が湧いてきます。

基本、オンライン英会話スクールは独学ですのでイベントのようなものがないと飽きがきてしまうことも多いです。またこういった交流の場に積極的に参加することでモチベーションの維持になります。

私は社交性があまり良くない方ですが(笑)、そんな私でもこういった交流からパワーを貰うことが多いです。

他にも学習者のためにイベントをするスクールはたくさんあります。
こういったイベントにはなるべく積極的に参加するといいと思います。

また価格だけでなく、こういったイベントを実施してくれるスクールを目安にスクール選びをしてみるというのもアリですね。 

その他の選び方やまとめ

スクールの数も多くなってきたので、当サイトで自分の目的にあったスクールを発掘するなら 掲載オンライン英会話スクール、タイプ対応表を参考にして探してみるのもいいと思います。12にタイプで対応表が一覧で見れます。

オンライン英会話スクールでは価格では十分なところがあるので、あまりコストばかりを意識してほしくないですが、定量的に見れるものとして

掲載オンライン英会話スクール、コスト比較一覧!

を用意しています。1時間あたりのコスト計算で順位付けています。

さらに管理人によるスクール評価もあります。こちらも完璧にスクールの評価を出来ているわけではないので、あくまでも一人の基準で並べたものと参考程度に見て下さい。

掲載オンライン英会話スクールの評価一覧表、気になるスクールを素早くチェック!

2013年の今後の注目動向としてましては、今まではどのスクールもスカイプを使ったものが中心ですが、スカイプでもいいのですがタブレットを使ったレッスンへの気軽な参加体制の充実が欲しいですね。

できればレッスンに向かうための障害がなるべく少ないほうが、レッスンへの参加率が増えると思うので、そういう意味ではスマートフォンやタブレット端末でレッスンを受けるという気軽さが毎日の継続なんかにいいと思います。

質と量の難しいジレンマがあると思いますが、レッスンの質を落とさずに快適で気軽にオンライン英会話スクールが受けられる環境。

そうやってレッスンをする人が増えていけばいいなと2013年の抱負として考えています。

One Response to “【2013年度版】オンライン英会話スクールの選び方”

サブコンテンツ

抜粋 掲載英会話スクール

掲載スクールの中から少しだけ紹介
業界講師数、レッスン数No.1。最大手のオンライン英会話スクール、まずはここから
フィリピン国内最高施設ITパーク内で回線抜群、30レッスンプレゼントキャンペーン中!
使いやすい予約システム・マイページ。講師が皆、元気で楽しく学びたい方にオススメ
料金、開講時間、優秀な講師、レベル別カリキュラム、さらには毎回のレッスンレポート、全て揃ったオンライン英会話
オンラインでの英語学習総合力なら、ここが一番。1週間無料利用キャンペーン中!
アルクとNTTの共同開発によるオンライン英会話。独自システム、日本在住講師で安心のレッスン。
子供向け英会話スクール。レッスンは子供向けにカスタマイズされており、家族で一緒にレッスンを受けることも可能。
BestChoiceでも注目度の高いスクール。うまいサービス展開でこの業界のTOPを狙う
何と1回100円~の低コストを実現。後発のため、サービスが良く考えられている。人気急上昇中
分かりやすいホームページに初心者向けの体制がしっかりしている。楽しいレッスンで慣れたい方に。
「ビジネスで成果を上げる英語」を独自の学習法で学ぶ。ビジネスに必要な英語ならここ
Andoloid単語帳みん単も使える格安オンライン英会話スクール
⇒全スクールを評価ランキングで見る
⇒評価に関して

免責事項

当サイトにおける内容の正確性に関しては、それを保障するものではありません。また、記載されている情報や、リンク先に記載されている情報をあなたが利用すること関するいかなる責任も負うことができません。

このページの先頭へ