【アクセス数ベスト10】オンライン英会話スクール注目度ランキング(2013年間)

当サイトでの各英会話スクール詳細ページへのアクセス数を調査しました。

集計期間は12ヶ月です。2013年の動向確認に使えます。
人気、注目度のバロメータとして使ってください!

順位 英会話スクール名 体験
1 QQイングリッシュ
2 イングリッシュタウン
3 バーチャル英会話教室
4 オンライン英会話 hanaso
5 ラングリッチ
6 オンラインスカイプ英会話 ENC/GNA
7 eTOCイートック(イングリッシュオンコール)
8 オンライン英会話 aim-talk(エイムトーク)
9 産経オンライン英会話
10 Kids Star English(キッズスターイングリッシュ)

※2013年度、1年間のアクセス数より

年間でチェックしてもQQイングリッシュの注目度が高かったです。カランメソッドの認定校として選ばれていますので信頼度も高いのかも知れまえん。

私も他社との違いは気になります。無料体験などでカランメソッド比較などをしてみても良さそうです。

2位3位はグループレッスンを提供する大型スクールです。

英会話 バーチャル英会話教室

両スクールとも規模が大きくイングリッシュタウンは中級者~、バーチャル英会話教室は初心者向けの印象があります。

続いて、毎日英会話系が並びます。

【クローズド】ラングリッチ

見かけ上、横並びのサービス体系に見えるかもしれませんが、そこは競合が競い合っているため、実際は無料体験で雰囲気を知ると良さそうです。

新規参入の大手としては産経オンライン英会話が9位に入りました。

テキスト等、使いやすさはかなりしっかりしていてキャンペーンなどをうまく利用して乗り換えなどを考えてもいいのかなと思っています。

年間のアクセス数をみると私が2014年度のオンライン英会話スクールの選び方を書いた記事が結構反映されていることを実感しました。

やはりアクセス度もトレンドを見る上で重要な指標ですね。

One Response to “【アクセス数ベスト10】オンライン英会話スクール注目度ランキング(2013年間)”

  1. […] 【アクセス数ベスト10】オンライン英会話スクール注目度ランキング(2013年間) […]

サブコンテンツ