街中の英会話スクールとオンライン英会話スクールの比較10番勝負!

オンライン英会話の良さを証明するには、

既存の街中にある英会話クラスと比較してみるのが分かりやすいです。

今回は英会話を受けるうえで気になる10項目で
街中の英会話スクールとオンライン英会話スクールの比較をしてみたいと思います。

その10項目とは「場所」「予約方法」「講師」「営業時間」「レッスン料金」
「レッスン方法」「支払い方法」「使用ツール」「教材」「企業規模」
です。

より多くの人にオンライン英会話スクールの良さを知ってもらい
このサイトからピッタリの英会話スクールを見つけてもらって、

英語力のアップに貢献できれば私も幸いです。


あくまでもオンライン英会話スクールを推進している管理人視点の比較ですが

比較結果と比較時の感想を書いていきます。

1.場所

街中の英会話スクールでは、主に駅前に事務所
を構えています。
その為、仕事帰りなどで利用する人にとっては利便性は良いでしょう。

一方、オンライン英会話スクールは通信環境があればどこでも可能です。
主には自宅での利用
になると思います。
自宅で英会話レッスンを受けられるスペースがあれば
文句なしにオンライン英会話に軍配が上がります。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

2.予約方法

こちらも利便性の勝負。一般の英会話スクールでは
直接予約したり電話が一般的です。
また完全に固定されたスケジュールの場合も多いでしょう。

一方、オンライン英会話スクールはWeb上で好きな時間にレッスン予約
できる
ところが殆どです。この項目はオンライン英会話が圧勝に感じます。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

3.講師

一般の英会話スクールの講師は殆ど欧米系の講師
になります。
一方、オンライン英会話ではフィリピン人の場合が多いです。

講師の質は、人によって開きがあるので評価しがたいですが、
やはり英語を学ぶ上ではネイティブから習いたいところです。
この項目は一般英会話の勝ちですね。
(個人的にはスクールによるので引き分けとは思っています。)

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

4.営業時間

一般の英会話スクールでは昼頃から、仕事帰りの早い時間

遅くても夜10時ぐらいまでの営業が多いです(電車の時間もありますし)

一方、オンライン英会話レッスンは早朝から深夜まで
可能なところが多く、
いろいろな生活スタイルの方に対応できます。オンライン英会話の勝利です。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

5.レッスン料金

圧倒的に安いのはオンライン英会話です。

事務所費が抑えられることと、フィリピン人の利用などでコスト削減されています。

1時間500円~からレッスンを受けられるところもあります。
一方、一般英会話は1時間6000円あたりと料金的にはきついです。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

6.レッスン方法

オンラインはマンツーマン、一般英会話はグループが多いでしょう。
マンツーマンとグループではマンツーマンのほうが充実感が違います。

ただスクールにより違いますのでこの項目は引き分けですね。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

7.支払い方法

オンライン英会話は料金体制が、
利用した分だけや月で定額など有利な場合が多いです。

一般英会話ではチケット制が多く、

たくさん購入しておいてレッスンを消化していくタイプが多いです。

入会金に関してもオンライン英会話は無料が多く、支払いに関しても優位です。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

8.ツールなど

オンライン英会話ではSlypeなどの通信ツールを必要とします。
その為、ADSL以上の通信環境が必要だったり通信トラブルのリスクもあります。
街中英会話では対面ですので、より相手の表情は場の雰囲気を
味わえる利点があります。ここは街中の勝利でしょう。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

9.教材

オンライン英会話はpdfのオリジナル教材や市販教材、

web素材を使った授業が多いです。
特徴は教材費にお金を掛けさせない配慮があります。

一般の方は、教材費がかかるのが殆ど、
教材の質は一般のほうが工夫されている可能性がありますが好みによるでしょう。

比較的には、使う教材次第ですので
オンラインだから街中だからという視点では同点ですね。

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

10.企業規模

一般ではTVCMもしているような大手の英会話ですので安心感があります。
しかしながら経営難で破綻のニュースもありますので
なんとも言えません。

オンライン英会話は小規模なものが乱立している状態で、
企業体力が弱いのがリスクにもなります。
今後の発展しだいだと思いますが、現状では一般のほうが勝っているか?

オンライン英会話スクール

街中英会話スクール

結果の一覧です。

 項目  オンライン英会話スクール   一般(街中)英会話スクール 
 1.場所  ◎自宅、仕事場など好きなところ  ○英会話教室
 2.予約  ◎Web上予約  △直接・固定など
 3.講師  ○フィリピン人が多い  ◎欧米人講師中心
 4.営業時間  ◎早朝から深夜が多い  ○昼~夜10時ぐらいまで
 5.レッスン料金  ◎1時間当たり500~2,000円  ×1時間当たり6,000円程度
 6.レッスン  ○マンツーマン、グループ  ○グループ、マンツーマン
 7.支払い  ◎月定額、使用した分など有利  ×前払いのチケット制が多い
 8.ツール  △インターネット環境必要  ◎必要なし
 9.教材  ○無料が多い、Web素材なども  △教材費必要、独自多い
 10.規模  ○小規模が多い、これから  ○巨大企業多い

10項目から比較してみましたが、オンライン英会話の5勝3敗となりました。

まだ認知度が低い面は否めませんが、
流れは確実にオンラインに向かっていると私は確信しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

抜粋 掲載英会話スクール

掲載スクールの中から少しだけ紹介
業界講師数、レッスン数No.1。最大手のオンライン英会話スクール、まずはここから
使いやすい予約システム・マイページ。講師が皆、元気で楽しく学びたい方にオススメ
料金、開講時間、優秀な講師、レベル別カリキュラム、さらには毎回のレッスンレポート、全て揃ったオンライン英会話
オンラインでの英語学習総合力なら、ここが一番。1週間無料利用キャンペーン中!
子供向け英会話スクール。レッスンは子供向けにカスタマイズされており、家族で一緒にレッスンを受けることも可能。
BestChoiceでも注目度の高いスクール。うまいサービス展開でこの業界のTOPを狙う
分かりやすいホームページに初心者向けの体制がしっかりしている。楽しいレッスンで慣れたい方に。
「ビジネスで成果を上げる英語」を独自の学習法で学ぶ。ビジネスに必要な英語ならここ
Andoloid単語帳みん単も使える格安オンライン英会話スクール
⇒全スクールを評価ランキングで見る
⇒評価に関して

免責事項

当サイトにおける内容の正確性に関しては、それを保障するものではありません。また、記載されている情報や、リンク先に記載されている情報をあなたが利用すること関するいかなる責任も負うことができません。

このページの先頭へ